忍者ブログ
アレコレ好き勝手に絵板で描き散らしてます 一緒に特撮やアニメの話をしませんかぃ?うぃ?
[62]  [61]  [60]  [59]  [56]  [55]  [54]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宇宙戦艦ヤマト OP



さて宇宙戦艦ヤマトですが今更説明するまでもありませんね
当時のアニメフリーク(おたくとは言わない)を熱狂させ
1975年の星雲賞を受賞したTVアニメーションです
 *星雲賞・・・日本SF大会参加者の投票によって選ばれる賞
  ようは日本版のネビュラ賞だの


おおまかなストーリーは…
突如ガミラスによる遊星爆弾の攻撃を受けた地球は放射能に汚染されてしまいます
そんなとき、為すすべの無い地球へイスカンダル星よりメッセージが…


スターシャ

こうして人類の存亡を賭け地球最後の宇宙戦艦、ヤマトは
遥か彼方14万8千光年先のイスカンダル星へと旅立つのでした
急げヤマトよ…人類滅亡の日まで、あと×××日…



んでね今回はアニメ版ではなくって小説版の方をちょっくらご紹介してみようかな~などとw

小説・宇宙戦艦ヤマトは集英社のコバルト文庫から若桜木虔さんによってノベライズされたものが有名ですね(と思うんだけど…どうか?汁
 *コバルト文庫・・・今回の記事を書くにあたりちょっくら調べましたら…
  なんと「集英社文庫コバルトシリーズ」が本当の呼び名だそうです 
  知らんかった・汁

  
コバルト文庫版ヤマトはTVアニメの内容に割と忠実でありました
割と…って言いますのは「宇宙戦艦ヤマト(以下、ヤマト)」が出版されたのが1978年
つまり劇場アニメ「さらば宇宙戦艦ヤマト~愛の戦士たち(以下、さらば~)」が公開されたのと同年なのです
だもんで本来「さらば~」になってから登場した設定なんかが既に「ヤマト」でも顔をだしてたりします
 *古代進が宇宙戦士訓練学校校長の土方と話をしたり…とか

つ~か若桜木版は「ヤマト」よりも「さらば~」のほうが1ヶ月先に出版されてるんですな(本の奥付確認)
ふむ…これは「さらば~」の売れ行きがあまりに好調なんで急遽「ヤマト」もノベライズしたってことかな?
だとすると…筆が早いんだな すごいや
いや、映画公開にあわせるために無理やり「さらば~」を先に出したのかも…
  *ちなみに若桜木虔さんによるノベライズは他にこんなにあります
  「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」
  「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」
  「ヤマトよ永遠に」
  「宇宙戦艦ヤマトⅢ」
  「宇宙戦艦ヤマト完結編 」いづれもコバルト文庫

全体的にまぁおとなしいシリーズですよ(こらっ 
さっきも言ったように基本的にアニメに忠実っすから


ソレに対して
極悪(ホメ言葉)なのが・・・
さぁ~お持ちかねw
ソノラマ文庫版「ヤマト」っすっっ!

本作の作者の石津嵐さんはそもそもアニメの企画段階から参加してらっしゃった方です
で、内容なんですが・・・う~む・・・

正直言ってメチャクチャ面白いです!
ですが、ですがね…この本を小学6年生の修学旅行先で見つけて読んだ私は
あまりに救いの無いラストにトラウマを抱えることとなりました
これから読んでみようって方は一応覚悟しといてね
んで、そういう方はこれから下にネタバレあるんで読んじゃイカンよw



クロネコ ヤマト




さてさてソノラマ文庫・石津版のヤマトですが
どこがどう違う違うのかといいますと
(注)本を読み直す暇がないもので記憶にて書き込んでます
   記憶違いなどはそのうち訂正しますので…ごめんね

①ヤマトの武装はガミラス艦に効果無し!?
 唯一、主砲だけが決め手…波動砲?無いよそんなん
②ガミラス艦隊ってめっちゃすげぇ
 何がスゴイってその数! なんか星雲があるな~って思ってたら…
 それ全部ガミラス艦!!
③デスラーと古代たちがある星で出会う 
 ガミラスでさえも一目置くある星の王様が引き合わせるんだけどね
 ちなみにその星に導いたのはキャプテンハーロック
④島大介、森雪に失恋
 その直後の戦闘に「ちくしょ~」って戦闘機にて出撃!還らぬ人に…
 と、思ったらガミラスに捕らえられてたとかで
 まんまと抜け出して還ってきやがったw
 そして有名な「ガミラスに兵なし」を…言わんよ
⑤真田佐助(志郎じゃないのよ)ヤマト艦内で殺害される 
 遺体は風呂場にて発見 死因は後頭部の陥没 犯人は…
⑥島大介…実はすでに死亡していた
 ヤマト内の要人を皆殺しにすべくガミラスの手によりサイボーグ化されていた
⑦スターシャは巨大コンピューター
 本体はイスカンダル星の地下に埋設されてたりします
⑧ガミラス人はスターシャが自己防衛のために作り出した 
 イスカンダル人はスターシャ率いるガミラス人のために滅亡している
⑨放射能を除去できない 
 地球人類が生き残る為には「人体改造手術」しかない



・・・どうですか?
ね、こんなん小学生で読んだりしたら
そりゃトラウマってまってもしょうがないじゃありませんか…TT
でもでも面白いのは保障します

ある意味その後の私の在り様を決定付けた一冊です



[MAD]さらば宇宙戦艦ヤマト~愛の戦士よ起ち上がれ


あぁ…涙でなにも見えない…






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ソノラマ文庫
その「朝日ソノラマ」も廃業が決まりましたね、9月までの命。
内容は概ねそんな感じでした、私も読んだ覚えがあります、石津さんの小説は他にも読みましたが「宇宙海賊船シャーク」とかが面白かったです。
ざんぶろんぞ 2007/06/24(Sun)16:44:58 編集
ノベライズはアニメとは違うというトラウマ
懐かしいなあ。
思えばこのソノラマ版ヤマトから、ノベライズはアニメとは違うという予備知識が頭にセットされた気がします。ガンダムとか。
東京丈 2007/07/01(Sun)11:00:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
(11/15)
(11/14)
(06/12)
(01/15)
(01/15)
(01/12)
(12/20)
(11/15)
(11/14)
(10/16)
プロフィール
HN:
トーマ
性別:
非公開
趣味:
お絵かき
フリーエリア
QRコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]