忍者ブログ
アレコレ好き勝手に絵板で描き散らしてます 一緒に特撮やアニメの話をしませんかぃ?うぃ?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記のタイトルでまさかSuperGTネタだとは思うまいw

今レースは5月1日に富士スピードウェイにて行なわれました
わたしは9日にBSフジで放送されたものを録画しておったのですが
それをやっと観終わったところです



いや~今年のミク号(ポルシェ)はいいんじゃないのw
今レース序盤のパフォーマンスは素晴らしいの一言でしたよ

予選はいまいちで12位スタートだったんですが
・スタート直後の1コーナーで1台パス 11位
・2週目 9位
・3週目 7位
・4週目 6位 このあたりで「もちつけ漏れ!」状態w
・5週目 5位
・8週目 4位
     さらに3位のマシンをパス…んが!その直後にスピン!!
     なんと…最下位に転落 TT
     それから怒涛の追い上げを見せて9位にまでランクアップするも…
・結果 14位(完走20台) 


今後に期待でけるレースでしたよ
もっともFISCはストレートのなっが~い(1500m)コースなので
マシン(ポルシ)との相性もよかったんだろうけど
それならそれで第7戦(9月)が大いに楽しみだなとw
あ、次はマシンが変わるんだった…


さて、GT300には我らが「ミク号」以外にも目玉となるマシンがございます
それが今レースより参戦の「エヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ」w



こいつはすごいっすよ ミク号のようなイタ車ではなく
カラーリングがまんまヱヴァ初号機ww

しかしこのチーム ヱヴァへのこだわりがすごいですね
ドライバーのスーツから始まって



壁のパネルは言うに及ばず





ドライバー名の表示だってw



そんでもって忘れちゃならないグリッド・ガール!



うひゃ~この娘いいわ~ww
これで髪の色が水色なら完璧なんじゃないかと 次回は是非w


で、肝心なヱヴァ号のレースはといいますと
手堅い走りで9位入賞を果たしました 拍手~♪
優勝したマシンと同じマシンなのでもうちょっと上位に入ってもいいような気もしますが
なんせ初参戦、こちらも今後が期待できるんではないでしょうか


あ、動画みっけw



それにしても実況…ノリノリであるw 解説の由良さんも大喜びww
前もって勉強してきたのか それともマニアなのか
それも今後のレース実況ではっきりする事と思われますが
ドライバー交代時に「エントリープラグに乗り込みます」と言ってみたり
ピットアウトを「リフト・オフ」と言う処なんざ
あまりに表現が的確なのでどう考えても後者ではないかとww

SuperGT:HP

GT決勝で奇蹟の追い上げを見せたミクポルシェ





PR

なんというか「日本は技術立国としてまだまだいける!」
そんな気にさせてくださる動画です




動画は36分超という大変な長編ですが
全然飽きないで楽しめます 

視聴数だってすでに34,000オーバー…
あ、いま確認したら37,000超えてた 汁


こういうモノづくりの動画にこんなに喰い付くなんて
なんというか日本人ってほんとオタクw
職人や技術者に対するリスペクトが社会的に根付いてるからというよりも
国民総オタクの社会だからそうなっちゃったという気がしてなんねえです
 


で、ロボット
世界最古のロボットとはいかようなものであったのかといいますと
古代バビロニアの聖水の自動販売機がそうじゃね?って言われてます
神話や伝承までひっくるめれば古代ギリシャはクレタ島の青銅のタロス像(マジンガーZの元ネタで有名)や
鍛冶神へパイストスの造った黄金の少女など多々ありますね
では日本最古のロボットはといいますと
なんと1120年代に編纂されたといわれる「今昔物語集」に登場するんであります

さてそのスペックはといいますと

【時 代】 桓武天皇の御世(794~871年)
【製造者】 時の皇子
【性 能】 自分の顔に水をかける



う~む なんというか…性能の項が激しく気になりますね 
まさか日本最古のロボットが顔射ロボとは…汁
そんなもののために造られたと知った彼(ロボット)は恐らく
ジロー(キカイダー)以上に悩むロボットになったに違いありません
…待てよ 何も「彼」とは限らないんじゃ? 
「彼女」かもしれないじゃん
それなら何かと利よ… ん? 誰か来たようだ…


■日本最古のロボットの物語■

長らく続く干ばつに田畑が干上がり
数多の農民が困り果てているとの話を聞いた時の皇子
彼はその時代でも稀有な頭脳の持ち主であった
「これはなんとかせねばなるまい! じっちゃんの名にかけて!」

暫くして都である噂が持ち上がった
「田畑の中に奇妙なものがいる」というのである
人々がその地へ赴いてみると
なるほど田の中になにかがいる
それはどうやら人形(ひとがた)らしい

その人形は両手で器を持ち胸の前で構えている 動く気配はない
これを観て人々は首を捻った
「これは一体なんなのだろう?」
「器を持っているということは これに何かを入れろということではないか」
それを聞いたひとりの男が前に進みでる
「それならば水をいれてみよう」
男は腰に下げた竹筒から人形の持つ器へと水を注ぎ入れた

すると微かにカタカタと音を立てながら人形が動き出した
周りで観ていた見物人たちは驚き慌て一斉にその場から離れる
人が手も触れずに勝手に動く人形
見物人たちを驚かせるにはそれで十分だった
しかし人の好奇心はその恐怖よりも強い
遠巻きにしながら彼らが観たものは・・・

“ ばしゃ ”

なんとその人形は器に入れられた水を自らの顔にかけたのであった
カタカタカタ…いったん上がった腕が元の位置へと降りてくる
そして人形は動きを止めた あたりは静まり返っている 
見物人は呆けたような顔で人形をみていた
しかし 暫くすると
「あ あは あはは…」
「わは わははははは」
「あっはっはははは あっはっはははは」
みな一斉に笑い出した

その後見物人たちは都へ戻り
その一部始終を周りの者たちへと語ってまわった
噂は噂を呼び瞬く間にこの話は都中へと広がっていった
「田畑のなかになにか面白いものがあるらしい 水だ水を持っていけ」
それからというもの都からひっきりなしに見物人がやって来た
人形が自らの顔に水をかけるのを観て大喜びして帰っていくのである

こうして干ばつに苦しめられていた田畑に水が行きわたることになったのでありました
めでたし めでたし


いやいや記事書き終わって再度確認したら動画の視聴数61,243って
すっげ~♪





タイトルをご覧になって「あ、キネティック弾頭要素♪」と思われた方
はい、大正解でありますw

「弾頭?なんで弾頭なの?ガンダムに出てきたファンネルはビーム撃ってたよ?」
そうですよね あのファンネルはMSに搭載されたサイコミュからの指令でビュンビュン飛び回って相手の死角からビームをドカドカ撃っておりました
そいでわなんでファンネルなのか?そりわこの弾頭の動きに秘密があります




ね? ファンネルみたいでしょw


で、このキネティック弾頭要素(要は弾頭の中身ってこと)ですが
実はコレ自体にはなんの武装もありません
というかこいつ自体が武器であります
弾頭と呼ばれるのは伊達じゃないんですね 
相手に体当たりかますわけです「おら!」って
もうチョット説明しますと…
こいつ自体にはなんも推進力は備わっておりません
ご覧いただいたように姿勢制御能力しかないのです
でも心配はナッシンw
こいつはミサイルの弾頭内に格納されて打ち出されます
そんで目標近くにきましたら弾頭内から「よっこいせ」と出てくるわけですが
当然それまでにミサイル本体から受け取った慣性はそのまま維持してますので
とくに推進のための仕掛けはいらないのです
あとは自前の赤外線カメラで相手を捉えて自分がぶつかるように姿勢をチョコチョコと…


そもそもこの国産ファンネルは弾道ミサイルの迎撃のために開発されました
覚えてますでしょうか?’98のテポドン事件?
あんな無茶なことを隣国がやるもんだから日本は米国の
「弾道ミサイル防衛の研究開発一緒にやんない?」の誘いに
「いままでは断ってたけど…しょうがないよね」と乗っちゃったのですね
そんでようやくここまできましたよ と
(キネティク弾頭の開発は日本担当)
すでに迎撃実験にも成功してたりしております





あ、そうそう「Kinetic」とは「運動」の意です






ジョン・ケージ


ジョン・ミルトン・ケージ[John Milton Cage]という米国生まれの作曲家の
4分33秒」って曲ご存知ですか?

この曲ってある「
特徴」でもって有名ですよ
それこそ世界にその名を轟かすオーケストラから
どこか片田舎の幼稚園児の演奏会…どちらでも演奏OKなんてそうはありませんものねw
あ、幼稚園児にはやっぱりちょっとムズカシイかな~
音をたてないようにおとなしくしてるのってちっちゃい子にはキビシイかも…
そうです…この曲は「4分33秒間の
完全なる静寂をもってその本分とする」
つまり楽譜にはいっさい音符が見当たらず唯一休符だけが記載されているのでした

あるとき
BBC(言わずと知れた英国放送協会The British Broadcasting Corporationの事ね)の
クラッシク音楽全般を放送しているラジオ3でこの曲を
ライブ放送することが決定しました(放送は2004年1月16日)
「それって音を出さなきゃイイんだから楽勝~」
「演奏時間の間だけ放送を休止するだけじゃないの」
はい、普通そう思いますよね 
でも英国人ってヘンなとこで凝り性ですから
「質の高い静寂のために質の高い演奏者を」(byBBCラジオ3)ということで
この場合もBBC交響楽団員
フルメンバーで臨むことになりました(笑
しかも数回の事前練習もこなしたっていうんだから…もう大好き英国人!
想像してみてくださいな 
一流の技術をもった演奏家のみなさんが
音をたてないように一生懸命に楽譜をめくる姿をw


ところで…
日本では10秒以上の無音ってのはまんま
放送事故扱いになるのですが
英国ではどうかというとやっぱしそれってダメらしいんですよ
だもんでほとんどの放送局にそれを回避する為のセキュリティ・システムが備わっています
でわ此度の演奏会ではどうなったのかというと…
演奏開始から数秒の「質の高い無音状態」が続きます これを聴いている人間は大喜び
ところが残念なことに機械にはただの「無音状態」と区別がつきません
当然のようにセキュリティ・システム発動!事前に用意しておいた番組に勝手に切り替わり…
おっと、そうはなりませんでした
システム発動直前に「これはヤバイ!」ってのに気付いた番組関係者が
システムの電源を切ってしまったのでした。 ナイスだぜ

ジョン・ケージには他に「0分00秒」という曲もあります
「どんなんだそりゃ!」
演奏者がなにをやってもイイんだそうですよ
お!園児のみなさんにはコッチのほうがお勧めですねw







阿久悠さんが8月1日にお亡くなりになりました
その生涯において作詞された曲は実に5000を超えるそうです

今夜は偉大なる作詞家・阿久悠さんが特撮・アニメに残された数々の名曲をご一緒に謹聴いたしましょう TT


注)映像は流れるけど音が出ない…そんなときは
  再読み込みしてみてください
  どうも同一記事内に動画を貼り付けすぎたのが原因みたいで…



ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! 前期ED
この動画では小泉今日子さんの歌に差し替えられています
元はフィンガー5さんが歌っていました
この作品EDはワンダー☆5さんが歌っておりました






ミクロイドS OP
く~グッとくる!
EDも阿久悠さんです






マッハバロンOP

個人的にお勧め!!名曲!!



マッハバロン ED
OP、EDの作曲者・井上忠夫さん(故人)は井上大輔さんのことです
機動戦士ガンダム劇場版Ⅱの主題歌「哀戦士」の作曲・歌でも有名ですね
これまた名曲!






はれときどきぶた 第3期OP

作詞は当然阿久悠さんなんだけど
作曲・筒美京平、歌・ゴスペラーズって布陣はごーかだ!




はれときどきぶた 第3期ED





ウルトラマンタロウ OP

この歌は「阿久悠本人選261曲」のなかにも入ってます!



ウルトラ6兄弟
子供時代この歌を聴いていたく感動した覚えが…
いまだとメビウスまでいれてウルトラ9兄弟ですか






ウルトラマンレオ 前期OP
カラオケの十八番です 燃えます!





ザ☆ウルトラマン OP

あぁ~むつみ隊員大好きでした



ザ☆ウルトラマン ED
良い詩だな~これまた名曲






さらば宇宙戦艦ヤマト~愛の戦士たち ヤマトより愛をこめて

かなり長い動画ですが感動ものだなぁ、やっぱTT…
歌は4:40頃から始まります






宇宙船サジタリウス OP




宇宙船サジタリウス ED>
個人的に名曲認定しております





デビルマン OP

他の歌もそうですが初っ端のインパクトがすごいありますよね



デビルマン ED
詩の良さもさることながらいつ観てもこの回り込みと寄りはすげえなぁ…





太陽の子エステバン OP

元気でる歌!これまたイイ!



太陽の子エステバン ED
む~~お勧め曲!





OH!スーパーミルクちゃん OP

作曲はあの吉田拓郎さん
元歌は石野真子さんが歌ってらっしゃいましたね
ところで…このOPだけで一体いくつの作品をパロっているかわかりますか?






星の王子さま プチ★プランス OP
この番組はウチのほうでは放送してなかったんですよねぇ
でも原作は読んだ事あります
うわばみがゾウを飲み込んだ絵を大人にみせたら「これは帽子だよ」と言われるシーンで大爆笑しました





アリスSOS OP
元歌はピンクレディさん
このOP大好きなんです シルエットで踊るアリスがもぉよくって











他に過去にココでご紹介したものとしまして「ミュンヘンへの道」や
宇宙戦艦ヤマト」「レッドバロン
また今回動画が見つかりませんでしたが「ファイヤーマン」「ピンポンパン体操」「ワイルド7」等も手がけてらっしゃいました



心よりご冥福をお祈りいたします







カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
(11/15)
(11/14)
(06/12)
(01/15)
(01/15)
(01/12)
(12/20)
(11/15)
(11/14)
(10/16)
プロフィール
HN:
トーマ
性別:
非公開
趣味:
お絵かき
フリーエリア
QRコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]