忍者ブログ
アレコレ好き勝手に絵板で描き散らしてます 一緒に特撮やアニメの話をしませんかぃ?うぃ?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イースⅡ ファミコン版


日本ファルコムの誇る傑作ARPG
大人気作だけあっていろんな機種に移植されてましたね
みなさんはどの版でプレイされましたでしょうか?
X68000? ファミコン? メガドライブ? PS2?
わたしはといいますとその昔
PCエンジン(CD-ROM²システム)版をプレイいたしましたw

後に
PC-FXの失敗で家庭用ゲーム機から撤退しちゃったNEC(ホームエレクトロニクス)でありますが
PCエンジン(以下PCE、CD-ROM²システム込み)の頃は結構イイ感じだったのであります
なんせねゲーム機どころかパソコンまでひっくるめても
世界初のCD-ROM搭載マシーン(1987年)でしたから
今じゃ珍しくもありませんけどキャラが喋るわ音楽はCD-DAだわで
当時はそれこそセンセーションを巻き起こしたものでありますよ
ちなみにPCEでいうところの所謂キラーソフトとは「R-TYPE」「天外魔境」そしてこの「Ys」ってことになりますかね
もちろん全部やりましたよ~んw

さて、PCEはある意味
音が命なマシーンだったわけですが
だからこそゲームのBGMも凝っていたものが多かったように記憶しています
それは移植されたイースでもかわりません つ~か、めっちゃアレンジかカッチョ良かったっす!
PCE版のイースは「Ⅰ」と「Ⅱ」を1枚のCDにぶっこんで「Ⅰ&Ⅱ」って形でリリースされました
元々が続き物だった(しかも両方やってはじめて物語の全貌がわかる)のでなんも問題なさそうですが さにあらず…
「Ⅰ」と「Ⅱ」をよりスムーズにプレイできるようにとストーリー加えられたアレンジが元の世界設定と相容れない云々って批判されることに…TT
といっても濃いイースマニアでもなければそんなに気になるトコロは何も無いんですけどね えへへ
でも、「ストーリーいぢったのがちょっとなぁ」とか言ってる濃い方々でさえもPCE版イースの
BGMアレンジについては大絶賛だったですよ

一番新しいイース(オリジン除く)というと2003年PS2に移植された「イース・エターナルストーリー」ということになるかとおもいますが
BGMアレンジだけを較べるならば
1989年のPCE版の方がイイと思うんですけどね どうでしょう?
少なくともファミコン版よりは格段に…ね♪(当たりまえだ!

では「Ⅱ」のOPを例に
聞き較べてみましょうw 
(画像はどちらもPS2版のもの)


イースⅠ&Ⅱ PCE版


イース・エターナルストーリー PS2版



いかがですか?リンリンきませんか?(byタイガー・リー
PCE版を持ってる方々にゃあゲーム機本体が壊れた後も
ソフトを普通のCDプレーヤーで再生してBGMを聞いているってツワモノも多いそうです 
ふむ~CDプレーヤー壊すなよ…


ついでに「Ⅰ」のほうのOPも…
どっちかというとイースと聞くとこっちの音楽が脳内再生されるような?










PR
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
(11/15)
(11/14)
(06/12)
(01/15)
(01/15)
(01/12)
(12/20)
(11/15)
(11/14)
(10/16)
プロフィール
HN:
トーマ
性別:
非公開
趣味:
お絵かき
フリーエリア
QRコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]