忍者ブログ
アレコレ好き勝手に絵板で描き散らしてます 一緒に特撮やアニメの話をしませんかぃ?うぃ?
[56]  [55]  [54]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おおきく振りかぶって OP


原作は只今(平成19年5月現在)講談社の雑誌アフタヌーンにて
絶賛連載中の高校野球マンガ
すっげ面白いです!はまってます!!


ある日のこと…冷やかしで入った本屋さんでもって
おいらと平積みされてました原作マンガとは出合いました
なんちゅうの?目が合ったってんですかねぇ
3分後、そこにあった1~7巻を抱えて本屋を後にするおいらw
いえいえ、
ダッシュ+奪取じゃないっすから
ちゃんとレジにて支払いを済ませましたよ
しっかしなんでいきなり買っちゃったかな
決して好きな絵柄ではないし…
それまでこのマンガのこと全然・全く・完璧に知らなかったのに…
衝動買いってのともチョット違う気がする
「あ、買わなきゃ」って感じでした

おいらも元は野球少年だったりしますが
それも遥か遠い昔の事でありましてね 小学生の頃のお話です
中学ではサッカー、高校ではラグビーと所謂フットボール系に流れていっちゃいまして…ってそれは関係ないな
さて、野球w!「おお振り」!

本作の主人公は三橋廉(みはし れん)
5月17日生まれ、身長165cm 体重52kg 家族構成[父・母]
右投げでありながら左打ちというチョット危ない投手であります
   *危ない…左打者は身体の右側が相手投手と相対する事になる為
        死球等も身体の右側で受ける確立が高くなってしまう

いっつもビクビクしてます キョドってますw
相手の目をみて話ができません 初対面の人には寄り付きませんww
しかし
マウンドに対する執着心はメチャクチャ強いです!
というか…その執着心故に前述のような性格になってしまったというか…
ん?分かりづらい?  ですよねw ん~と、こういうことなんです
三橋が通っていた中学「
三星学園」は彼のおじいちゃんの学校でした
(そうなの三橋くんちってお金持ちなのよ くっ…)
   *三星学園…群馬県にある中高一貫の私立校
         男子部と女子部に別れているという悪魔のような学校

その三星学園の野球部に入った三橋はピッチャーをやってました
これがまぁなんというかねすっごい
ダメピーでしてね
試合をすれば負けばっかしというありさまでして
それでも他にピッチャーがいなけりゃショウガナイって事になるんですが
なんと三星学園野球部にはもう1人ピッチャーがいたのです
それも「かなりイイ」ピッチャー「叶(かのう)」が…
試合に勝ちたければその「控え」と三橋が代わればいいんですが
そこはほれ…「マウンドに対する執着心だけはメチャクチャ強い」三橋ですから絶対に自分から代わるとは言いません
そして野球部の監督も代えようとはせず…
結果、三橋は学校経営者の孫だからヒイキされているとしてチームメイト達から疎まれる事になります
でもね三橋はね努力するんですよ。それもこれも…自分がピッチャーとして実力をつければ…って
そして脅威の9分割を手に入れるのでした!!
   *脅威の9分割…ストライクゾーンを縦横各3つづつの9ゾーンに分けて
           完璧に投げ分ける
           これって現役のプロ選手でもなかなかできないすっごい
           技術であります
           むかしTV番組でやってた「ストラックアウト」を思い
           出してね

しかしてチームメイト達はといいますと…相変わらず三橋をシカトしまくりTT
もうね試合なんか最初から投げてますから…キャッチャーなんてサインはおろかミットを構えようともしないし…
結果、
中学3年間負け続け…全ては三橋のせい!
唯一同じピッチャーの叶だけは三橋のすごさに気付いてチームのみんなに
三橋をかばってたらしいのですが…

阿部「中学のヤツラがこいつから自信を根こそぎとってったんだ
   こんなに努力している男を理解しないままチームから追い出したんだ」

注)阿部は三橋が高校で出会うキャッチャーであります

中学を卒業した三橋はじっちゃんの経営する三星学園高等部には進学せず
埼玉の「
西浦高校」へと通うのでした
そこで前出のキャッチャー阿部と出会い一度はあきらめた高校野球を…
ちなみに西浦高校の野球部(硬式)はなんとも今年できたばかりであります
し・か・も・
監督は女性っす!若い女性っすよ!でもって巨乳!!
部員は…全て今年入学してきた1年生だけっす…ぬう~心配っすな

さてさて、捕手の阿部ですが彼も中学時代に野球で少しばかりヒドイ目にあってまして
「キャッチャー(つまりは自分)のサインに首を振らないピッチャー」を求めておりました
そこへ自信をなくしビクビクオドオドながら抜群の制球力をもった三橋がやってきたのだからたまりませんw
「こいつはラッキー!」ってなもんですよ
阿部「今まで自分の力の使い方を知らなかったようだけど
   投手としてお前は充分魅力的だと思う」
さっそく口説きますw
ソレに対して三橋が「オ…オレは阿部くんがスゴイんだと思う」といえば
阿部(心の声)「わかってるじゃないか オレのリードがなければ
        お前はただ球の遅いだけの投手だ
        自分の力のなさを良く覚えておけよ
        お前は3年間オレの言うとおりに投げるんだ!」

ひ~~悪モンだこいつ・汁


おおきく振りかぶって MAD

なんだかいい感じだったのでつい…
全力少年はこの手のに、まるハマリっすね


その後、入学試験でなまった身体を戻す為にと
ゴールデンウィークを利用した合宿を行う西浦ナイン
そして、合宿最終日には練習試合が組まれるのでした
相手は…
三星学園高等部!!
昔のチームメイトを相手に三橋はいったいどんな投球をみせるのか!?

阿部「オレは3年間お前につくす 西浦を選んでよかったって必ず思わせるからな」

はたまた試合後に「捕手の役割」に目覚め(改心?w)た阿部!
これはどういった経緯(いきさつ)なのか!!
おおっとこれ以上は言えませんや 奥さん
是非ともコミックかアニメでどうぞどうぞw

あ、そうそうこの作品はですねそのまんまでも面白いですけど
「野球を知ってる人」がみるとさらに何倍も面白く感じるとおもいます
アニメのほうもね、投手がセットすると野手が腰を落として構えたり…
サードが捕球体制になってる奥のほうではレフトがしっかりカバーに入る動きをしたり…
細かいところで野球してるのは実に好感がもてました
いま3話まで放送されましたが(BSiでは1話)、まだまだ間に合います!
今期一番のお勧めです!!



おおきく振りかぶって ED







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
あ~~ww
わたしもコレにハマッテマス
最初は友達(いわゆる腐女子の娘)に薦められて読んだのです
も~~今ではすっごい好きなマンガですよ
一番のオキニはやっぱり阿部くんかな(笑
うぃ 2007/05/05(Sat)00:53:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
おおきく振りかぶって 第4話「プレイ」
おおきく振りかぶっての第4話を見ました。     第4話 プレイレビューはフリーページに書きました。今回ももう土曜の放送が待てなくて、ニコニコで見ちゃいました。もうめっちゃ面白いよ!!原作読んで先の展開分かってるのにドキドキしながら見てました。ちょっとOPが...
URL 2007/05/04(Fri)14:53:29
祝!おおきく振りかぶってアニメ化
ちょっと遅めですが、ついに 「おおきく振りかぶって」が アニメ化されましたね(*´∀`*) キャラの声(特に三橋・百枝まりあ・田島悠一郎・篠岡◎) 投球・補給・バッティングなどのアニメーションもよし 原作と少し違う点がありましたが、冒頭の回想シーンなんかは...
URL 2007/05/04(Fri)12:57:58
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/15)
(11/14)
(06/12)
(01/15)
(01/15)
(01/12)
(12/20)
(11/15)
(11/14)
(10/16)
プロフィール
HN:
トーマ
性別:
非公開
趣味:
お絵かき
フリーエリア
QRコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]